hanakaze - 花風
1/6サイズのドール(主にmomoko)のお着物を制作・販売(ウェブショップ、オークション)しています

■ プロフィール

はなぷー

Author:はなぷー
momoko(時々ブライス)のお着物を作ってます。

ウェブショップはこちら♪

*「momoko」および「桃」アイコンは、株式会社ペットワークスの商標です。

■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ 最新記事

■ カテゴリ

ショップ (66)
雑記 (96)
オークション (153)
未分類 (4)

■ Twitter

■ カウンター

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとして頂けると喜びます♪
web拍手



【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
いくえみ綾さんが好き


今日本屋さんに行ったついでに買いそびれていた『潔く柔く』の4巻を買った。
クッキーで読んでたからコミックは後でいーやと思ってたら随分遅くなっちゃった。
→でオススメしてるくせにね。
一気に読むとまた感じ方が違うから面白いなぁ。
という事で、今日は大好きな漫画家・いくえみ綾さんのお話。
私が紡木たくさんの『ホットロード』目当てに別マを買いだした頃、
いくえみさんは確か『君たちはガラス』を連載してて、
買い出して2回ぐらいで連載が終わったから話はイマイチ分からなかった。
でもすごく切ない終わり方だったから印象に残ってた。
その1ヵ月後ぐらいにすぐに『天然バナナ工場』の連載が始まって、
変なタイトルだったけど話はすごく良くて
バンドものが好きだった事もあってすごく感動したような気がする。
その話も4回ぐらいですぐに終わって「もう終わり?」って思ってたら
次の月から『POPS』という新連載が始まるという予告が。
この時に思った。

いくえみ綾って人はどんだけ才能があるんだろう?

普通一つの連載終わったら2,3ヶ月は休むものだと思ってたから
これだけ次々描けるってどんだけアイデアがいっぱいあるんだろう
とホントに不思議で不思議でスゴイなーと思った。
とりわけこの『POPS』と、その次に連載してた『I Love Her』
私のツボにメがヒット。
いくえみさんは私の中で神様になった。

その後私も大人になり別マから卒業してからはほとんど少女漫画も読まなくなって
いくえみさんからも遠のいていたんだけど、
『NANA』にハマってからクッキーを買い出したら
いくえみさんも連載してるじゃないですか
読んでみたらやっぱり良くて、いくえみ熱が復活
もう相当オバサンだと思うんだけど相変わらずこの人は
その時代時代に合った漫画が描ける人だなーとつくづく尊敬。
矢沢あいが神と崇める漫画家の1人というのもすごく納得。
良質な少女漫画を若い子たちにも読んで欲しいから
いくえみさんにはコーラスとか大人向けの雑誌じゃなくて、
別マとかクッキーみたいな若い子向けの雑誌でずっと描いてて欲しいな。
スポンサーサイト


ポチッとして頂けると喜びます♪
web拍手













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ QRコード

QR

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RECOMMEND




copyright 2005-2007 momokoのお着物(振袖、小紋、浴衣etc..). : hanakaze - 花風  all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。